東方神起5人最後の曲はバラードだった?元メンバーの現在を大公開!

東方神起5人最後の曲はバラードだった?元メンバーの現在を大公開!

東方神起5人最後の曲はバラードだった?元メンバーの現在を大公開!

2003年に東方神起として5人で結成!

レコード会社兼芸能事務所のSMエンターテインメントに所属し、韓国や日本を中心に活動しています。

デビュー曲『HUG』で韓国で注目も的になり、2005年に日本デビューしオリコン1位や数々の賞を取り、紅白歌合戦にも3回出場するなど日本でも大人気グループです!

東方神起5人最後の曲はバラードだった?元メンバーの現在を大公開!

現在東方神起は2人で活動しており、その経緯や最後の曲など詳しく話していきましょう!

Sponsored Link

東方神起5人最後の曲はバラード?

たくさんの歴史を作ってきてくれましたね!

東方神起の分裂の経緯

ジュンス、ジェジュン、ユチョンの3人が急激に関係が悪化していたSMからの離脱を図るべく、2009年7月末、専属契約内の契約期間や収益配分に関する規定の不当性を訴えて、SMとの専属契約の効力停止を求める仮処分をソウル中央地方法院に申請。これにより、東方神起は突如、分裂の危機に立たされた。同裁判所は残る2人に対する信義とファンクラブ会員への公人としての責任を重んじるべきとして、和解を勧告した。3人側は「契約内容に画期的な変更があるならば可能性はある」としたが、SM側は「合意のもとで更新してきた契約」という立場を固守した為、調停に失敗。結局、同年10月に同裁判所は専属契約に公序良俗に反する規定があるとして一部を認容、専属契約の効力を一部停止して、SMとの契約は残るものの、本案訴訟が終結するまで3人のSM以外での芸能活動を認める仮処分を決定した。この直後、ユンホとチャンミンは東方神起を作り上げたSM以外で活動するつもりはないとして3人に復帰を呼び掛けたが、訴訟を取り下げることになるこの要求を3人は聞き入れることなくSMと決別し、同年11月から独自の活動を開始した。このため、グループ活動はアジアツアーが中止になるなどエイベックスの管理下にある日本を除いて休止状態に陥った

分裂した訴訟組、残留組双方の関係がその後悪化している旨、日本側所属事務所社長からのTwitter情報等を基に報道がなされたが、3人側が本案訴訟を提起しなかったため、事態に進展が見られず、2010年に入ると日本でも作品がリリースされるのみでグループとしての活動は行われなくなった。そして、2010年4月3日、エイベックス側が日本でのグループ活動休止を発表、これをもって東方神起は活動全面休止に至った。

仲間割れで解散してしまいました。

ユンホとチャンミンは声をかけていたみたいですが、5人での姿はかなわなかったですね。

日本での5人最後のテレビ出演

東方神起が5人で歌う姿が見られる最後のステージとなった日は、2009年12月31日におこなわれた紅白歌合戦でした。

複雑な心境の中でチャンミンとユンホの様子

紅白歌合戦後の東方神起のスケジュールを見ると、何も決まっていなかったそうです。

チャンミンは「5人で最後の舞台が紅白歌合戦になってしまうかもしれない」そんな悲しい思いがあったと後に打ち明けていました。

ユノは、紅白歌合戦で歌うことはつらかったと話していました。

その理由は、思い出が多かったし、紅白歌合戦に出るのが夢でデビューしたが、その舞台で最後になるかもと認めることがとても怖かったと語っていました。

ユノはリーダーでもあり人一倍思うことがあったと思います。

5人最後の曲は?バラード?

↑最後の曲は「時ヲ止メテ」というバラード系の曲でした。

なんだか少し寂しい感じかします。

 

Sponsored Link

元メンバーの現在を大公開!

2人になった今でも人気は落ちませんね!

5人グループだった頃の人気順は?

東方神起メンバー5人の人気順ランキング
  • 第1位ジェジェン(韓国順位:4位)
  • 第2位ユチョン(韓国順位:1位)
  • 第3位 ジュンス(韓国順位:2位)
  • 第4位ユノ(韓国順位:3位)
  • 第5位チャンミン(韓国順位:5位)

日本と韓国で順位が結構違いますね!

2人になった東方神起

現在メンバーはユンホ・チャンミン。

二人になった東方神起は、韓国では「不滅のアイドル」として今注目され、2019年12月でデビュー15周年を迎えました!

分裂した3人の現在を大公開!

ジェジュン

ジェジュンは、脱退後JYJのメンバーとして活動しており、2017年以降はソロ・アーティストとしても活動の幅を広げている。

2018年には日本テレビにも出演し反響を受けました!

昨年の2019年にはJ-POPのカバー曲「Love Covers」でレコード大賞を取りました!

2020年も日本でも大活躍です。

 

ジュンス

ジュンスは脱退後歌手グループJYJの一員として、またミュージカル俳優として活動。

日本で活躍するジュジュンに対してジュンスは韓国で活躍しています!

 

ユチョン

ドラマでも大活躍だったユチョン。

解散後もソロでファンミーティングやコンサートを日本でも開催していて、人気は変わらずでした。

しかし2019年に元婚約者が麻薬使用容疑で逮捕され、ユチョンも使用の疑いがあり検査したところ陽性反応が出てしまいました。

所属事務所から、ユチョンとの契約解除の公式発表がありました。

Sponsored Link

まとめ

現在、東方神起はメンバーはユンホ・チャンミンの2人ですが韓国、日本でも人気は落ちていませんね!

脱退してしまった3人もそれぞれ、活動しているみたいです!

今回は東方神起5人最後の曲はバラードだった?元メンバーの現在を大公開と題してまとめてみました!

最後まで見ていただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください