KBS歌謡大祭典2019の出演者や司会者・視聴方法・チケットは?タイムテーブルやセトリをネタバレ!

2019年KBS歌謡大祭典が今年も開催されます。

アーティストが自ら司会をすることでも有名なKBS歌謡大祭典の出演者や司会者・視聴方法やチケットは?

タイムテーブルやセトリをネタバレ!

韓流専門総合エンターテインメントチャンネルKBS Worldで生放送されるKBS歌謡大祭典。

今年はどんな祭典になるのでしょうか?

KBS歌謡大祭典の出演者司会者視聴方法チケットは?

タイムテーブルセトリをネタバレ!と題しまして、早速いってみましょう!

Sponsored Link

KBS歌謡大祭典2019|日程・場所

今年も豪華な祭典になりそうですね♪

日程:2019年12月27日(金)19:50~深夜1:10(予定)

会場:KINTEX

Sponsored Link

KBS歌謡大祭典2019|出演者をネタバレ!

第1弾出演者のラインナップも超豪華で、見逃せないアーティストばかりでヤバイです!!

防弾少年団

2019年のも大活躍だったBTS。

2020年2月にはカムバするかも!という報道もあります。

兵役問題も近づいてきているので、BTSから益々目が離せません!

TWICE

2019年も大忙しだったTWICE。

メンバーのミナやチェヨンが体調不良でライブを休演するアクシデントもあり「忙しすぎるのでは?」と心配するONCEの声もありました。

SEVENTEEN

セブチも圧巻もパフォーマンスでした!

MONSTA X

モネクめちゃくちゃかっこよかったです! 

GOT7

AAA2019でKカルチャー賞を受賞したGOT7。

2020年はさらに活躍の幅を広げていきそうですね!

NU’EST

2019年から活動再開したNU’ESTが早くも大躍進を遂げています。

2020年は再び日本での活動も始まるかもしれませんね!

Red Velvet

2020年1月から日本ライブツアーを予定しているレドベル。

ライブ前にこちらでパフォーマンスをチェックしておきたいですね。

ITZY

TWICEの妹グループITZY(イッジ)

2020年は日本での活動も更に活発になりそうで楽しみです♪

第2弾出演者も超豪華ですね!

NCT 127

2019年12月18,19日には大阪城ホールでライブ予定NCT127

ライブ参戦した方は、KBSでライブの興奮を思い出せますね。

参戦していない方もライブ気分が味わえちゃいますね。

NCT DREAM

NCTグループの中でも20歳で卒業というコンセプトのNCT DREAM。

かわいすぎる感じがヤバイです。

Stray Kids

Mnetのサバイバル番組から選抜されたStray Kids(ストレイキッズ)

2020年3月には日本デビューも決まっています。

日本デビュー前にチェックしておきたいですね。

THE BOYZ

2019年11月6日には日本1stミニアルバムをリリースしたTHE BOYZ。

こちらも今後に日本での活動が期待されますね。

TXT(TOMORROW X TOGETHER)

BTSの弟グループTXT(ティーバイティー)。

MAMAでは男性新人賞を受賞しました。

今後大注目のグループなので絶対に見逃せません!

Golden Child

2019年11月18日に「Re-boot」でカムバックしたGolden Child。

2019年の日本でのライブツアーも絶好調で、2020年は更なる活躍が期待できそうですね!

MAMAMOO

言わずと知れた実力派グループMAMAMOO。

圧巻のパフォーマンスに期待大ですね♪

ソン・ガイン

韓国の演歌歌手ソン・ガイン。

間違いない安定感の歌声です。

ASTRO

NHKの「テレビでハングル講座」でお馴染みのASTRO。

11月には日本でペンミも開催されたばかりです。

EVERGLOW

2019年3月にデビューしたEVERGLOW。

今のうちに要チェックですね!

Apink

2018年1月に日本ファンクラブ「PANDA JAPAN」が、日本所属事務所との契約満了で解散してから、日本では活動していないApinkですが、人気は相変わらずです。

Apinkはダンスチームとともにアウトしてパフォーマンスが終わる予定でした。

しかしKBS側のミスでソン・ナウンがダンサーチームを見つめる姿から演出が急に終了してしまいApinkがKBSの謝罪を求める事態になっています。

N.Flying

2019年最大のヒット曲、King Gnu「白日」をN.Flyingがリスペクトカバーしましたね!

2020年2月には中野サンプラザでファンミーティングも開催予定です。

GFRIEND

日本では2018年から活動しているGFRIEND。

2020年1月のは渋谷公会堂で日本初ファンミーティング開催予定です。

OH MY GIRL

2018年から日本でも活動を始めた「OH MY GIRL」。

日本デビューミニアルバムのタイトルが『バナナが食べれないサル』なんてかわいすぎますよね。

宇宙少女

韓国と中国のミックスグループで、2015年デビューの宇宙少女。

2019年からは日本での活動も本格化しています。

キム・チョンハ(元I.O.I)

2017年にソロデビューしてから徐々に活躍の場を広げ、2019年は数々の賞を受賞し、大躍進しましたね!

 

どのアーティストのパフォーマンスも見逃せなくて楽しみすぎます♪

Sponsored Link

KBS歌謡大祭典2019|司会者をネタバレ!

2019年の司会はGOT7のジニョンRed Velvetの アイリーンに決定したようです。

益々見逃せないKBS歌謡祭になること間違いなしです!

Sponsored Link

KBS歌謡大祭典2019|チケット・視聴方法は?

チケットや視聴方法について調べてみました!

チケットは?

チケット先行はこちら♪

ツアー予約はこちら♪

となっています。

まだ生でKBS歌謡祭を見れるチャンスあるようです。

年末思い切って韓国に観に行くのもいいですね。

視聴方法は?

スカパーなどのKBS WORLDで視聴できます。

豪華な出演者なので、ライブで見たいですね。

見逃し動画は?

KBS歌謡祭はKBS WORLD TVのYou tubeチャンネルの動画がアップされると予想されます。

2018年もレッドカーペットから最後までの動画がアップされています。

なので見逃した場合も安心ですね。

2019年の動画は↓です!

KBS歌謡大祭典2019|タイムテーブル・セトリをネタバレ!

タイムテーブルは↑のような感じです。

セトリは↑のような感じのようです。

まとめ

今回のKBS歌謡祭もかなり豪華で見逃せない内容になりそうです。

年末は歌謡祭が目白押しすぎてヤバイですね!!

年末の歌の祭典で推しメンをしっかり目に焼き付けて、令和初の新年を迎えましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください