韓国ドラマ風と雲と雨の原作小説をネタバレ!主人公は実在した?

韓国ドラマ風と雲と雨の原作小説をネタバレ!主人公は実在した?

5月からテレビ朝鮮で始まる風と雲と雨をご存知でしょうか?

放送前から既に注目を浴びています。

その理由の一つは、視聴率王子のパク・シフさんが出演されているからだとか...?

そこで、韓国ドラマ風と雲と雨の原作小説をネタバレ!主人公は実在した?を調べてみました。

このドラマの原作は、小説だとか。

気になります。

それでは、韓国ドラマ風と雲と雨の原作小説をネタバレ!主人公は実在した?と題しましてご紹介させていただきます!

この記事で分かること
・韓国ドラマ風と雲と雨の原作について

・風と雲と雨の主人公の実在について

・韓国ドラマ風と雲と雨の時代背景

Sponsored Link

韓国ドラマ【風と雲と雨】原作は小説

韓国ドラマ風と雲と雨の原作小説をネタバレ!主人公は実在した?

パク・シフさんが出演されるということで、放送前から注目されているこのドラマ。

このドラマは、原作が小説だとか。

作家イ・ビョンジュさんの小説「風と雲と雨」を元にして作られたドラマだそうです。

小説を元にしているということで、大体のストーリーを知っている方もいらっしゃいますが、小説とドラマがどのように違うのかも気になるところです。

ちなみに作家のイ・ビョンジュさんは、かなり有名な方

作家イ・ビョンジュさんの小説は、日本でも発売されたことがあるとか。

日本の明治大学文学部卒業し、早稲田大学仏文科修学したという経歴の持ち主

どんな内容なのか更に気になります。

原作のあらすじは?

韓国ドラマ風と雲と雨の原作小説をネタバレ!主人公は実在した?

原作が小説だということで、大体のあらすじをご紹介します。

観相師チェ・チョンジュン。

彼は運命を読む朝鮮最高の易術師であり、名利を武器に活用する人物です。

チョンジュンの哀切な愛。

その愛をも取り巻く、運命を読み取るキングメーカーの王位争奪戦を描いたドラマです。

チョンジュンの恋の行へが気になります。

21世紀科学文明の時代にも神秘の領域として残っている占い(命理学)とサイコメトリーを素材にしているということで、また新しい形の韓国ドラマの予感。

今までにないような感覚で見れるのではないかと期待が高まります!

Sponsored Link

韓国ドラマ【風と雲と雨】主人公は実在した?

韓国ドラマ風と雲と雨の原作小説をネタバレ!主人公は実在した?

主人公は、運命を読むことができる人物。

そして、朝鮮一の暦術家ということですが、小説での話です。

小説の中の主人公は、実際に存在したのでしょうか。

パク・シフさんが演じるチョンジュンの人物像は、朝鮮を読み、民のために国家まで変えようとし、愛する女性に命まで捧げようとした人物

さらに、歴史に記録されていない英雄だとか。

ということは、この小説のモデルが実在したのではないでしょうか。

しかし、小説のモデルに関する情報がないため、実在したのかしていないのかは不明です。

運命が読める人物であれば、歴史に残るほどの有名人になっているのではないかと考えられますが、真実は分からないままです。

 

Sponsored Link

韓国ドラマ【風と雲と雨】時代背景は?

韓国ドラマ風と雲と雨の原作小説をネタバレ!主人公は実在した?

朝鮮の未来をみて、民のために国家を変えようとした主人公が存在しますが、時代背景はどのようなものだったのでしょうか。

朝鮮時代の王位争奪という時代背景があります。

朝鮮時代を救おうとした男とそれを取りまく能力者たちの争い。

21世紀の科学文明の時代にも、神秘の領域として残っている命理学とサイコメトリーを素材にしているということで、登場人物それぞれに能力があります。

その能力を使い、朝鮮時代を守るもの、王位を奪おうとするものの争いの模様が描かれています。

そんな激しい争いとその中での恋物語を時代背景としたドラマです。

 

Sponsored Link

韓国ドラマ【風と雲と雨】原作小説をネタバレ!主人公は実在した?まとめ

いかがでしょうか。

今回は、韓国ドラマ風と雲と雨の原作小説をネタバレ!主人公は実在した?と題しましてご紹介させていただきました。

この記事で興味を持っていただければ幸いです。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください