梨泰院クラス撮影場所はどこ?ロケ地となった聖地を徹底大調査!

梨泰院クラス撮影場所はどこ?ロケ地となった聖地を徹底大調査!



コメディ俳優のパク・ソンジュン×新人女優キム・ダミ主演の韓国ドラマ「梨泰院クラス」

もともとの原作はWEB漫画・Daumで人気を集めた作品なんです。

そしてBTSのVことテテがOSTに参加するということで、高い注目を集めているドラマとなりましたよね。

韓国ドラマファンの始まりの聖地である、冬のソナタでも有名なあの並木道のように、韓国ドラマファンの方たちにとって旅行に行ったら1度は訪れたいのがロケ地ですよね!

今回は梨泰院クラス撮影場所はどこ?ロケ地となった聖地を徹底大調査!と題しまして、これから旅行に行かれる方のために、この梨泰院クラスのロケ地についてご紹介したいと思います。

梨泰院クラス最終回をネタバレ!パクボゴムが特別出演で役柄は?

梨泰院クラス最終回をネタバレ!パクボゴムが特別出演で役柄は?

2020年3月23日

 

Sponsored Link

梨泰院クラス|撮影場所はどこ?

そもそもドラマの名前にもある、梨泰院とは韓国のソウル市内に位置しています。

昔から、アメリカ軍の基地があるため外国人向けのショッピングストリートの場所で有名だったり、日本人駐在員の方が多く住んでいることもあり日本人も多いようです。

ご覧のようにすごく雰囲気も良い街でソウルの中でも、明洞に負けないくらいの外国人率の高さです!

また、若い女性人気なレストランやカフェ・クラブも多く何よりもレザー製品の生産が高く、安くていいレザーも購入できるお店が多いのだとか。

そんなここ梨泰院で、このドラマは撮影をされました。

ドラマでのファッションもカジュアルスタイルでかわいいですし、やはり異国な街の雰囲気なので合わせているのが伝わってきますよね。

 

Sponsored Link

梨泰院クラス|ロケ地となった聖地を徹底大調査!

梨泰院クラス撮影場所はどこ?ロケ地となった聖地を徹底大調査!

では早速、ロケ地となった場所を探してみましょう!

韓国で話題になった場所をご紹介させていただきます。

セロイが経営するお店「タンバム」

原作では違う名前のようですが、ドラマではセロイが経営するお店がタンバムと言います。

もともとは、羊ホルモンが食べられる飲食店のようでドラマの時だけ撮影用に名前を変えたようです!

名前だけ変えたようですが、お店の雰囲気とかはそのままの状態で撮影したようですよ。

調査してみたら、今はもう撮影は行われていないので羊ホルモンのお店に戻っているようです。

本当のお店の名前は”언덕집 양곱창(コプチャンの店)”と言います。

ぜひ、ドラマの話をしながら夕飯にいかがでしょうか?

お店の詳細はこちら♪

セロイとチョイが会う場所・ホガンコシウォン

なんとインスタ映えする建物でしょう!派手でかわいいですね。

ここはゲストハウスなのでもちろん宿泊ができます!

ドラマではここで初めて主演の2人が出会う大事なシーンです。

ここのゲストハウスの特徴としましては、洗濯が無料・コーヒーや水などの飲料水も無料・宿も綺麗で屋上ではバーベキューもできる優しいオーナーさんが経営されてるようです!

イテウォン駅から徒歩2分の好立地な場所にもあり、コプチャンの店にも近いんです!

ここに泊まり、夕飯を食べにタンバムことコプチャンのお店に行かれてはどうでしょうか?

結構人気があり、レビューも高く時期はありますが1泊5千~6千円で宿泊できるのでホテルより格安ですよね!

詳細はこちら♪

 

Sponsored Link

まとめ

いかがだったでしょうか。

2020年1月から3月末までの韓国最新ドラマ「梨泰院クラス」は韓国で放送終了次第、日本にもNeiflixにて上陸する予定だそうです。

今回は、梨泰院クラス撮影場所はどこ?ロケ地となった聖地を徹底大調査!と題しましてご紹介させていただきました。

皆さん、旅行に行かれた際はぜひ1度は足を運んでみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください