ヨンべ(SOL)が11月10日に除隊式でファンや取材陣に挨拶!サプライズプレゼントは何だった?

BIGBANGのヨンべ(SOL)が11月10日に兵役を終え除隊式でファンに挨拶しました。

サプライズプレゼントもあったようですが、それは何だったのでしょうか?

除隊式はヨンべとテソン合同で行われました。

除隊式は早朝にも関わらず、各国からたくさんのファンや取材陣が駆け付けました。

ヨンべの除隊式でのファンへの挨拶内容やサプライズプレゼントは何だったのか調べてみました。

Sponsored Link

ヨンべ(SOL)が11月10日に除隊式でファンや取材陣に挨拶!

11月10日にヨンべ(SOL)とテソン(D-LITE)が同時に除隊し、京畿道(キョンギド)龍仁(ヨンイン)陸軍地上作戦司令部で合同で除隊式が行われました。

スンリは芸能界引退をしてしまったので、これでBIGBANGのメンバー全員が兵役を終えたことになります。

取材陣に対してはこのような挨拶がありました。

「実は除隊するということが、まだ信じられない。軍隊で意味のある時間を過ごした。

未熟な僕を引っ張ってくださった戦友たちに感謝の挨拶を伝えたい。

これからたくさんの知恵が必要になりそうだ。

頑張って悩み、僕たちで意見を集めて良い姿で恩返ししたい」

今後についても少し触れていますが、これからどうしていくか話し合っていくということのようです。

ジヨンはYG、BIGBANGと再契約する見込みというニュースも流れているので、ヨンべも再契約するのか今後の展開から目が離せません!

Sponsored Link

サプライズプレゼントは何だった?

取材陣への挨拶が終わった後、ヨンべとテソンはたくさんのファンの元へ向かいます。

そこでヨンべから手渡しで集まったファン一人ひとりに「帰ってきたべべ」というお菓子のサプライズプレゼントがありました!!

ヨンべらしい温かいファンサービスにファンは大感激です。

ヨンべのあだ名が「べべ」なので「帰ってきたべべ」は除隊した今の状況にぴったり過ぎます♪

直接ヨンべからお菓子がもらえファンの喜びは半端ないですよね!

日本語、英語、ハングルでそれぞれのファンと会話するヨンべ。

3か国語をきちんと理解しているのもすごいですが、ヨンべが何よりもファンを本当に大切にしてくれているのが伝わってきます。

このファンとの近さや温かさが、ヨンべの人気の要因でもあるように思います。

日本でソロツアーはもちろん、またBIGBANGのメンバーでのツアーが見れる日か来るといいですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください