バベル韓国ドラマのあらすじをネタバレ!復讐劇の犯人は誰なのか!?

バベル韓国ドラマ犯人をネタバレ!ドロ沼復讐劇の最終回は?

韓国ドラマ【バベル~愛と復讐の螺旋】のあらすじをネタバレ!復讐劇の犯人は誰なのか!?

2019年に韓国で放送されたバベルをご存知でしょうか?

視聴率王子のパク・シフさん主演ドラマで注目が集まっています。

韓国特有のドロドロしたドラマ。

最後の結末が気になります!

それでは韓国ドラマ【バベル~愛と復讐の螺旋】のあらすじをネタバレ!復讐劇の犯人誰なのか!?

と題しましてご紹介させていただきます!

\U-NEXTで独占配信中!/

/簡単3分で登録完了\

Sponsored Link

韓国ドラマ【バベル~愛と復讐の螺旋】のあらすじをネタバレ!

バベル韓国ドラマのあらすじをネタバレ!復讐劇の犯人は誰なのか!?

幼い頃、何者かによって愛する両親を失ったチャ・ウヒョク。

両親の為に復讐を果たすと決心して、検事になる事を決めました。

そして、新聞記者として働き敏腕検事となりました。

とある日、最愛の両親が死んだ件にコサングループのテ会長が関係している事が発覚しました。

ウヒョクはコサングループの法務長として復讐を果たす為、検事を辞める決意をしました。

その頃、テ会長の次男でコサン電子社長のテ・ミノ。

テ・ミノの妻ジョンウォンは夫ミノからの暴力に耐えながら精神的に辛い日々を過ごし、時には仮面夫婦を演じていた。

バベル韓国ドラマのあらすじをネタバレ!復讐劇の犯人は誰なのか!?

テ会長が乗っていたヘリコプターが墜落し、重体となり、一方でテ会長の次男ミノが何者かによって殺害され遺体として見つかったのです。

2つの事件を担当する事になったウヒョク。

事件の容疑者とされているミノの妻ジョンウォンを取り調べる事になったが、実はこの2人にはお互い秘密がありました。

復讐を計画している中、ジョンウォンとウヒョクの間には禁断の愛が芽生えはじめました。

果たして、、、

この事件の真犯人は誰なのか?

ウヒョクの復讐は果たせるのか?

ミノの妻ジョンウォンとの恋は?

とても気になりますね。。。

Sponsored Link

韓国ドラマ【バベル~愛と復讐の螺旋】復讐劇の犯人は誰?

バベル韓国ドラマ犯人をネタバレ!ドロ沼復讐劇の最終回は?

バベル~愛と復讐の螺旋~では2つの事件の犯人がいます。

  • ウヒョク検事の両親を殺害した犯人
  • テ・ミノを殺した犯人

の2人を殺害した犯人は一体誰なのかネタバレしていっちゃいます!

テ・ミノ殺害の犯人をネタバレ!

コサングループのテ会長が可愛がっていた御曹司のテ・ミノは何者かに殺された。

その犯人は、いったい誰なのか...。

その日、テ・ミノと喧嘩していたテ・スホは、自分が犯人じゃないと話します。

母親から抜け出すように手助けしてくれた人物だと...。

テ・スホでないとしたら誰なのか!?

めちゃくちゃ気になります!

ここからはネタバレになりますが、テ・ミノを殺害したのはなんと…

ウ室長だったのです!

バベル韓国ドラマ犯人をネタバレ!ドロ沼復讐劇の最終回は?

ウ室長はテ・ミンホがジョンウォンの首を絞めて殺そうとしている所を目撃してしまいます。

そこでジョンウォンを助けるためにテ・ミンホを殺害してしまったのです。

優しさからとはいえ、悲しすぎる決断ですよね。

 

ウヒョク検事の両親を殺害した犯人をネタバレ!

ではウヒョク検事の両親を殺した犯人は誰なのでしょうか?

犯人はなんと…

 

女帝ヒョンスクだったのです!

衝撃的すぎます!!

バベル韓国ドラマ犯人をネタバレ!ドロ沼復讐劇の最終回は?

当時、ヒョンスクはウヒョク検事の父ソンフンと不倫関係にありました。

そこでお互い家族を捨てて駆け落ちしようとしました。

しかしウヒョクの父ソンフンは、直前になってやはり家族は捨てられないとヒョンスクに別れを告げます。

ヒョンスクは家族を捨てて出てきたのに、ソンフンに裏切られたという気持ちも無理はないような気がしますね。

そこで怒りが爆発してソンフンを殺害してしまいました。

真実を知ったウヒョク検事はやりきれない気持ちに、打ちひしがれます。

この衝撃的すぎる真実を実際のドラマ【バベル~愛と復讐の螺旋~】で見てみたくなりますね!

Sponsored Link

韓国ドラマ【バベル~愛と復讐の螺旋】最終回をネタバレ!

真犯人はわかりましたが、最終回はどんな結末をむかえるのでしょうか?

めちゃくちゃ気になります!

会長就任式

バベル韓国ドラマ犯人をネタバレ!ドロ沼復讐劇の最終回は?

会長の長男テ・スホは自ら会長に就任しないことを決めます。

テ・スホを会長にすることだけのために生きてきた母は発狂。

スホの妹は、弁護士をしている。

ゴサングループの株のほとんどをもっているスホは、妹のユラに全て渡していました。

そのことを就任式の前日に理事たちに伝えていた。

就任式当日、会長として現れたのはユラでした。

スホを会長にしようとたくらんでいた母の計画は失敗に終わります。

 

拘束されるウヒョクとジョンウォン

バベル韓国ドラマ犯人をネタバレ!ドロ沼復讐劇の最終回は?

拘束されていたウヒョクは、無事に脱出し親友刑事に連絡します。

ジョンウォンも拘束されていたため場所を伝えます。

ヒョンスクが所有する工場に拘束されていたジョンウォンを助けるため、ウヒョクも急いで向かいます。

到着したウヒョクは、ヒョンスクの命令で動いていた手下と対面することに。

戦いに勝っウヒョクはジョンウォンを助け出します。

ウヒョクは手下にヒョンスクの支持なのか聞きますが、一切口を開かないのでした。

 

再び過ちを犯すヒョンスク

バベル韓国ドラマ犯人をネタバレ!ドロ沼復讐劇の最終回は?

スホが自ら会長になることを辞退したことにショックを受けたヒョンスク。

スホの妻ヨンウンは「息子しか知らない母と、その息子、お似合いの結果じゃないですか」とヒョンスクに伝えます。

夫を動かす力を見せつけたかったヨンウンはヒョンスクを煽ります。

怒ったヒョンスクは、ヨンウンを殺してしまいます。

そこに現れたのは、母に謝りにきたスホ。

現場に現れた警察にヨンウンを殺害したとして捕まります。

 

ジョンウォンとウヒョクの結末は?

バベル韓国ドラマ犯人をネタバレ!ドロ沼復讐劇の最終回は?

ミノを殺害したウ室長も逮捕され、ジョンウォンは姿を消しました。

いなくなったジョンウォンですが、ウヒョクへの最後の言葉を友人ミソンに伝えていました。

1年後、コサングループの会長として働くユラ。

スホは、画家として新しい道を進みます。

ウヒョクは検事ではなく人権弁護士として働きます。

友人ソンミに届いたジョンウォンのメールを見たウヒョクはジョンウォン探し始めます。

ジョンウォンが大阪にいると気付いたウヒョクは大阪に向かいます。

探しまくった末、2人は見事に再開を果たしキスをして2人は結ばれるという結末でした。

Sponsored Link

韓国ドラマ【バベル~愛と復讐の螺旋~】のあらすじをネタバレ!復讐劇の犯人は誰なのか!?まとめ

いかがでしょうか。

本当に衝撃的な真実に驚きの連続なドラマとなっていますね。

今回は、韓国ドラマ【バベル~愛と復讐の螺旋~】のあらすじをネタバレ!復讐劇の犯人は誰なのか!?

と題しましてご紹介させていただきました。

この記事で興味を持っていただけたら幸いです。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください